探偵一筋35年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > クローバー探偵通信 > 世界の不倫事情

世界の不倫事情

投稿日:2018/09/22

世界バレーが開幕して2週間。8年越しの出場を決めた男子でしたが、2勝3負グループ5位という結果により、残念ながら決勝リーグ(ベスト16)へ進めず終わってしまいましたね。男子バレーおたくの私としては、めったにないTV放送が終わってしまい、とっても残念です。夜な夜な録画したバレーボールの試合を見るのが趣味なのです。

そんなことはさておき、海外の選手を見ていて、世界各国の浮気・不倫事情が気になり少し調べてみましたので、ご紹介します。
不倫に対して比較的寛容的な国から、厳しい刑罰を強いられる国まで、さまざまのようです。道徳的な許容度が高い国は、フランス、ドイツ、イタリア、スペインなど。逆に許容度が低い国は、パレスチナ、トルコ、エジプト、インドネシアなど。ちなみに日本は意外と許容度が高く、世界ランキング10位とのことです。
刑罰に関しては、台湾、ベトナム、フィリピン、カンボジアなどアジア圏の中には現在も「姦通罪」が存在し、最長で12年の禁固刑が確定した国もあるとのこと。さらに、イスラム教徒の多い国では、特に処罰が厳しく、「石打ちの刑」という、罪人の下半身を土に埋め、息絶えるまで石を投げつけるという刑罰が存在するそうです。
現代の日本は、「不倫は文化」というフレーズを耳にしたことがあるくらいですので、直接犯罪行為として刑罰を科せられることはありませんが、民法上ではしっかり裁かれる行為ですので、安易な言動は禁物です。
世界の不倫事情は、少し衝撃的でしたが、参考にされてください。

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ