探偵一筋30年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > 企業信用調査について > コミュニケーションの働き

コミュニケーションの働き

投稿日:2014/11/12

コミュニケーションは大きく分けると「情報を伝える機能」と行動につなげる昨日」の二つの機能があります。

(1)情報を伝える
  送り手が受け手に内容・意見・情報を伝える機能です。
  伝わる内容が正確・確実で適時に伝わることが必要です。

(2)行動につなげる
  送り手の期待する行動へと受け手をつなげる昨日です。行動につなげるには送り手の意図を受け手が十分理  解し納得する  ことが重要です。送り手は受けての於かれている環境・仕事への意欲・能力等について日ごろから理解しておくことが必要で  す。情報は相手が必要だと感じたときが最もよく受けいられます。

コミュニケーションをよくするためには
職場での不満を分析すると、コミュニケーションが足りなかったため、やる気が低下し、仕事に対して積極的に参加する意欲を失っていることがあります。

(1)朝礼
  その日の方針の確認や連絡事項をおもに伝達します。業務の動機付けにもなりますが、時間をとりすぎると逆効果になったり  する場合があるので、15分程度に定めておき、時間内に終了させます。朝礼の要点としては、項目を絞り込むこと。

(2)職場会議
  食が会議の内容は、目標・方針・連絡事項の伝達、仕事の分担・確認、情報交換、問題解決、チームワークの高揚などが    目的となります。職場会議を開くことで、共通の意識や価値観を持てれば、職場での連帯感が生まれます。

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ