探偵一筋35年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > (2) 探偵からのためになる情報 > 離婚問題 > 現在の日本の離婚率

現在の日本の離婚率

投稿日:2014/11/08

離婚問題について婚姻関係を解消する夫婦は30%を越えています。

3組に1組が離婚をする計算で、1クラスに10人以上が離婚を経験することになのですが、 若年層と熟年層の離婚が圧倒的に多く、25歳以下の女性の離婚率は約50%です。

熟年層では「熟年離婚」という言葉ができるほど、著しく増加しているのです。

この熟年離婚の理由は時代背景が大きく関係していると思われる。
団塊世代の男性と結婚した女性の多くは、夫は外で働き妻は家で家事をするという役割分担が定着している。
日本古来の男尊女卑の文化により、女性の地位の確立は困難だったが、現在は女性の社会進出が進んでいる。
また、専業主婦でも年金を貰えることも熟年離婚に拍車をかける形になっている。
その結果結婚生活からのプレッシャーから解放されて離婚という結論に至ると思う。
30%の人が離婚を決意しているが、その数倍の人が考えているのは確実である。
理由は様々だが、離婚を考えいる配偶者はかなり多いのではないか。
離婚ということに不安や恐怖を感じるのは当たり前のことであって、相談というものをできない人がいる。
私たち西日本リサーチにできることは、新しい価値を生み出すことのお手伝いであると思っています。
不安な気持ちを一度相談してみては如何でしょうか?

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ