探偵一筋35年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > お知らせ&新着情報 > ~浮気調査のタイミング~

~浮気調査のタイミング~

投稿日:2022/06/02

~浮気調査のタイミング~

ということで、やっと探偵に調査依頼をお願いし、
バリバリ証拠を集めようと意気込むのも束の間
次は、このような問題が発生してきます。

・いつ会っているかわからない

・調査をする日にちを決める

など、まだまだ問題は山積みです。
浮気調査は日程をピンポイントで依頼した方がいい
理由をお話していきたいと思います。

よくある質問で、

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したい!
ピンポイントで日程を決め調査をお願いするほうがいいのでしょうか?

とゆう質問がちょくちょくあります。
そこで!今回はピンポイントで日程を決めて、
1日だけ探 偵に調査を依頼する際に
注意したいことをまとめ てみました。

●浮気調査は1日でも依頼を受けてくれるの?

探偵事務所によりますが、ほとんどのところで
1日でも調査依頼を受け付けてもらえます。
探偵の報酬形態は時給制がほとんどです。
探偵に調査をしてもらった時間だけ支払いをすれば
1日だけで も調査を受け付けてもらえます。

あなたがどこまでの調査を望むかによっては、
ピンポイントで一日だけの調査は希望に
添えないこともあります。

●1日だけで証拠として足りないことも…

簡易調査(浮気をしている・ほかの女性と会っている事実を
調べる) をしたい場合は、1日でも足りるかもしれません。
ですが、 裁判や慰謝 料請求の際に必要になる
『不貞の証拠 (肉体関係があったと考えられる証拠)』 を
押さえたい時は、1日では証拠として足りません。

1日だけの調査でも、ラブホテルに出入りしてい れば
不貞の証拠になります。
しかし、 1度だけ、1 日だけでは、
法的な効力を持つ証拠としては乏しいといえるでしょう。

不貞行為は継続的に肉体関係がある事が重要なので、
複数回の分の写真が必要になってきます。

ラブホテルに出入りする写真を2回以上抑えてお くと、
浮気の証拠としては万全だといえるでしょう。
この場合は1日だけの調査では証拠としては不十分に
なることがほとんどになります。

●浮気相手の住所や名前がわからないことも

浮気相手の女性に慰謝料を請求する場合などは、
相手の住所・氏名、または職場などの連絡先を
入手する必要があります。

慰謝料請求に際して、 浮気相手に内容証明郵便を
送付しなければならないからです。
1日だけの浮気調査で全てが判明すれば良いのですが、
困難だった時は別に素性調査を依頼しなくては
いけないかもしれません。

●1日の浮気調査にかかる費用は8万円から25万円

探偵に依頼した時の調査費用は料金は
時給×人員+経費できまります。

調査員が1人で行うのか、 2人体制で行うのかで変わります。1日と言っても何時間調査を行うのかで、
主な調査料金が決まります。

調査の場所が近所なのか遠方なのかによっても異なります。
浮気相手と夫が旅行で遠出をするといった場合には、
尾行するための車両費(車やバイク等)や
ガソリン代などの経費がかかってきます。
ラブホテルに入った場合、 飲食店に入った場合も
調査費用に含まれるのか、 実費で請求されるかについても
探偵事務所によって変わります。

一般社団法人日本調査業協会の調査結果によると、
調査員2名で、1時間15,000円~ 20,000円程度の
調査費用が大体の相場です。

●1日の調査をお願するとなると夜間だけで5時間

一日中となると12時間程度でしょう。
着手金など も合わせると、 8万円~25万円程度と
考えてもらえばいいのではないでしょうか。
時間単位ではなく、 1日いくら、で、
調査している探偵社もあります。

●調査の日程を決めてピンポイントで依頼するメリット・デメリットは?

短期決戦である「ピンポイントで調査日程を決めて
浮気調査」を希望している場合、
どんなメリッ トやデメリットがあるのかを
知っておくと便利で す。

◉ピンポイント調査のメリットとは

なにより調査費用が安く済むのが最大のメリットです。

夫と浮気相手が会う日が確実に予測できる場合、
数時間で夫の不貞の証拠を掴める可能性があります。
なので、予算が少ない時にも、 プロの調査で
的確な証拠を短時間で入手できます。

◉ピンポイント調査のデメリットとは

あなたの予測が外れていた場合、
ピンポイント調査は失敗に終わってしまいます。
せっかく尾行や張り込みをしても、
女性と会わない限り証拠をつかめません。

1日のみの調査依頼であれば、
結果が得られなくとも報酬を払うことになります。
また、夫があなたに隠しているのが浮気だけではない場や、
浮気相手が複数だった場合も調査としては
不完全に終わります。

※浮気相手が複数いるというケースも、、。
1日だけの 調査では不十分です。
浮気相手が多ければ多いほど、
離婚に際しての慰謝料の額に変動があります。
変な話ですが、 一人だけの調査で終了すれば、
あなたが逆に損してしまうことも考えられます。

●ピンポイント調査をしない方がいい人は?

ピンポイント調査をしない方がいい人は
浮気が確実ではない人です。
ギャンブルや風俗通いにハマっている夫は、
浮気以外の行動も考えられるので浮気をする日程を
限定することは難しくなります。

そして、浮気の証拠を抑えたいと思っている人も
基本的にはピンポイント調査はお勧めしません。

不貞を証明するためには1度ではなく
継続性を証明するために3回分程集めなければいけません。

離婚訴訟や慰謝料請求を目的している人には、
1日だけの調査結果では不足する可能性が高くなります。

浮気相手が判明している、予測できる場合や、
会う日時が決まっているパターンであれば、
ピンポ イント調査は有効になってきます。
相手の顔写真などがあれば、もっと分かりやすいですよね。

あなたが夫の浮気に関しての証拠を掴んでいるとしら、
ピンポイント調査はお勧めといえるでしょう。
不貞の証拠までは必要ない、デート現場を抑えるだけで
OKという方にも合う調査方法です。

◉浮気調査の日程はどうやって決めたらいい?

1日だけのワンポイント調査は100%浮気相手と
会うという前提がなければ失敗します。
まずは、夫の浮気に関して多くの情報を
入手するところから始めましょう。

●浮気相手とは月に1度は会っている

浮気相手とは月に1~3回、週に1回程
会っている人が多いようで、月に1度は
最低でも浮気相手と会っているようですね。

●浮気相手とのデートは5時間以内

浮気相手とのデートで一番多いのは5時間以内が
かなり多い気がします。
いわゆるお泊りデートでもある6~8時間の人は
そこまで多くはない印象でした。

●浮気している日を特定するためにはどうすればいい?

数か月、克明に帰宅時間や家に戻ってきた時の様子を
何かしらに日記として記しておくといいでしょう。
帰宅が遅い時間帯や曜日、香水の匂いがするなどの情報、
機嫌がいい日、悪い日もかなりの目の付け所です。
普段と違うと違和感を感じた日と時間帯を記録しましょう。

他にもケータイやパソコンのメールを見ると
次に会う予定が分かることもあります。
ただし、無理やりロックを解除するのは
夫婦でもプライバシーの侵害に当たります。
その場合は夫の手帳など無理をしない程度に
夫の予定を抑えましょう。

浮気相手といつあっているのかパターンが出てきます。
普段帰りが遅い曜日が決まっているなら、
その日に浮気をしている可能性が高くなりますし、
メールから次に会う予定が分かれば
その日にピンポイント調査をお願いしてもいいでしょう。

●日程が変更になる場合はキャンセル料はかかるの?

これはたまにあるのですが、
調査日程が決定していたにも関わらず、
変に問い詰めて夫に勘付かれて日程をずらされた、
夫が体調不良で入院したなどのトラブル発生!
という時はどうなるのでしょう。
日程変更を余儀なくされた場合は
キャンセル料はかかるのでしょうか?

これも探偵事務所によって異なりますが、
予定日とキャンセルした日が近ければ近いほど
キャンセル料は高くなり事があります。
調査の為に人員や機材の確保などをしているので、
ある程度のキャンセル料は必要になるはずです。
調査費用の10%から20%程度はかかるかもしれません。

ただし、日程変更や延期の場合は、
調査を中止するキャンセルとは若干異なるはずです。
やむを得ない事情や、予定変更などがあった際は、
急な日程の変更などに発生するキャンセル料についても、
予め説明を受けるようにしましょう。

あと少し続きます。
次のページまでご精読お願いします。

相談する

*******************************************************
熊本での浮気調査は西日本リサーチ株式会社まで
ご連絡下さい。

860-0812
熊本本社
:熊本県熊本市南熊本5丁目10281
博多支店
:福岡県博多駅東1丁目125号大島ビル8
久留米支店
:福岡県久留米市中央町182-902
TEL
0120-252-444
FAX
096-273-6517
********************************************************

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ