探偵一筋35年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > (4) 探偵使用機材の紹介 > カメラ > 探偵は状況に応じたカメラの使い分け

探偵は状況に応じたカメラの使い分け

投稿日:2013/06/21

阿蘇(産山)の県道を浮気調査現場に向かっていく途中、道路の中心に何か動く物体を発見。思わず助手席にある一眼レフのカメラを構え
ズーム撮影すると、それが「鹿」であると確認できた。

探偵と鹿当社では、尾行調査を行う際、その場に応じてカメラを使い分けています。 動画を撮影するためのビデオカメラであったり、接近して撮影するための小型カメラであったり、暗視や偽造カメラも日常的に使用します。

それぞれのカメラのメリットを生かし撮影するのですが、今回のように遠く離れた被写体に対して、突発的に撮影するのは一眼レフカメラが適しています。

道路中央に立ち尽くす鹿、探偵の車両に気が付き右に走りかけ方向を転換すると藪の中に走りこみました。

今回、一眼レフでの撮影を行ったのですが、とっさの状況で、ビデオカメラだとスイッチを入れてから起動するまでに時間が掛かり、ズーム撮影を試みてもピントが合うまで時間が掛かります。
今回のように一眼レフカメラであれば、手動でピントを合わせ、とっさの行動の連写撮影が可能で、ズームアップもすばやく操作できます。
ただ、太陽の光を背にしていないで逆行状態で撮影すると、カメラを構える自分の姿を光に照らされ、対象者に直視されてしまうので危険な状況になりす。
このような場合は大きい一眼レフでの撮影は裂けたほうが良いですよね。

探偵と鹿

追記
(カメラを抱え「鹿」を藪の中まで追いかけて、逃げる子鹿の白いお尻がかわいかったです。)

 

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ