探偵一筋35年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > (2) 探偵からのためになる情報 > 探偵について > 調査依頼後の行動にもご注意ください

調査依頼後の行動にもご注意ください

投稿日:2017/10/24

浮気調査・素行調査などを開始する際に注意して頂きたいのが、対象者に対して「調査を依頼した事」を伝えたり、感づかれたりしてはいけないことです。当たり前の事のように思われますが、これが意外にくせ者となり、対象者に対する不信感や不安から、態度にでてしまったりします。

普段聞かない事は聞かない

調査予定日が決定し、対象者の動きを事前に確認しようとするあまり、「誰と行動するのか」「どこに行くのか」「何時まで行動するのか」「車は使うのか」など普段尋ねないことを根掘り葉掘り聞き出そうとすると返って不信感をうみ、当日の警戒心を強める事となります。さりげなく、おおまかな予定がわかっていれば十分です。

自分で調査の様子を見に行く、尾行するのはNG

「ちゃんと調査しているのだろうか?」「自分の目で見てみたい!」といった思いから調査の様子をみに行ったり、中間報告で判明した浮気相手を見に行ったりされる方が度々見受けられます。気になるお気持ちは十分理解できるのですが、対象者に警戒を与えてしまうと、以降の調査に支障をきたしてしまいます。 調査がきちんと終了するまでは我慢されて下さい。

メール、電話の履歴

調査期間中はメールや電話で打ち合わせを行いますので、履歴を対象者に見られないように工夫する事が必要です。

調査は数日~数週間で行いますので、その間は自然にいつも通りの生活や対象者への態度を心がけて下さい。確実に証拠を手にし、納得のいく結果を得る為にはとても重要な事です。 さらに、調査終了後にすぐに対象者に打ち明けるのもなるべく避けられた方がいいでしょう。例えば、浮気調査では裁判や調停に使用できるよう資料を作成いたしますが、担当弁護士が「証拠不十分」だと判断した場合など再調査・追加調査となるケースが考えられる為です。調査が終わり、報告書を見て、自分が納得できるものなのか、今後の事も十分吟味してから打ち明けるようにして下さい。

浮気・不倫調査の御相談は西日本リサーチ株式会社までご連絡ください。
0120-252-444

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ