探偵一筋35年|継続は信頼の証「西日本リサーチ」 > (3) 探偵と法律の関係 > 探偵と密接な法律

探偵と密接な法律

投稿日:2014/03/10

「探偵業務に関する法律」つまり、探偵業務を営んでいく上で必要不可欠となる法律についてご説明いたします。
2006年5月25日に衆議院可決、同6月2日に参議院も可決して成立、同月8日に公布され、2007年6月1日に施行された、「探偵業の業務適正化に関する法律」は勿論。
探偵業務で密接に絡む、軽犯罪法や刑法。
または、民法に関する離婚問題等に関する法律は、密接に絡んでまいります。
民法770条の裁判上の離婚においては特に重要であり、
特に一項の
「配偶者に不貞な行為があった時」
この条文に関する問題を依頼者は離婚理由として考えられていらっしゃる方が多く。
日常の探偵業務に関しては、不貞の事実を証拠として撮るのが、主な探偵業務となります。

西日本リサーチへ。まずは無料相談を

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

探偵調査なら西日本リサーチへ。
まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

西日本リサーチグループ
熊本 本店 熊本市中央区南熊本5丁目10番28-102号
代表TEL フリーダイヤル 0120-252-444
代表Email soudan119@eagle-eye.co.jp
営業時間 10:00~19:00(土日祝日対応可:要予約)
ご相談・お見積無料

熊本本店西日本リサーチ㈱加盟 内閣総理大臣認可
一般社団法人日本調査業協会会員2122 西日本リサーチ
一般社団法人九州調査業協会設立理事 西日本リサーチ(株)代表取締役 松本国隆

電話相談室 探偵調査に関するご相談は下記までお気軽にどうぞ。

  • 熊本本店
    096-363-7200
  • 熊本市東区 御領
    096-389-7730
  • 熊本市西区 上熊本
    096-356-4444
  • 熊本市中央区 新市街
    0120-252-444
  • 八代
    0965-35-5552
  • 山鹿
    0968-43-0021
  • クローバー探偵
    0120-854-968

「探偵西日本リサーチ熊本」は歴史ある探偵社です。コストを最小限に抑え長年培った調査力にて確実に証拠を撮ります。浮気調査のご用命は熊本の西日本リサーチへ